マイページ

サービス利用規約
 
このサービス利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社Webzen Japan(以下「当社」といいます。)が提供する本サービスの利用条件等の権利義務関係を、本サービスを利用者するお客様(以下「利用者」といいます。)と当社との間で定めるものです。本サービスをご利用頂くには、本規約に同意されることが条件となります。
 
第1章 利用規約への同意等
 
第1条(本規約への同意)
1.利用者は、本規約の定めに従って本サービスを利用しなければなりません。また、Open IDを使用して利用登録及びログインする利用者は、本規約の他に、Open IDを発行する者が定める規約等に従うものとしますが、当該規約等と本規約の内容に矛盾抵触がある場合には本規約が優先するものとします。なお、本サービスを当社が提携するポータルサイトを経由する利用者と、本サービスを直接当社WEBサイト上で利用するお客様とで、本規約の一部の適用の有無が異なる場合があります。
2.未成年者が本サービスの利用登録を行う場合は、法定代理人(親権者など)の同意が必要です。未成年者は、事前に法定代理人の同意を得てから本サービスをご利用ください。
3.利用者は、本サービスを実際に利用することによって、本規約に有効な同意をしたものとみなされます。
 
第2条(用語の定義)
本規約において使用する以下の用語は、各々次に定めるものとします。
1.「本サービス」とは、当社が提供するインターネットゲームサービス、スマートフォンなどネットワーク携帯端末専用のアプリケーションサービス、当社が運営するWebサイト並びに当社が提携するポータルサイトにおいて提供するサービスなど当社が提供する一切のサービスを意味します。
2.「サービス別利用規約」とは、本サービスで提供している個別サービスに、「利用規約」「ガイドライン」「ヘルプ」「注意事項」などの題名、名称で掲示されている、サービスの利用方法・利用条件などの書かれた文書を意味します。
3.「個別サービス」とは、本サービスに含まれる個々のサービス自体を指します。なお、個別サービスには、無料サービス・有料サービスの両方が含まれるものとします。
4.「無料サービス」とは、利用登録を行うことで利用できる、利用者が利用料の支払義務を負わないサービスを意味します。
5.「有料サービス」とは、利用登録を行った利用者が、さらに有料サービス利用のための手続を行うことで利用できる、利用者が利用料の支払義務を負うサービスを指し、以下のサービスを意味します。
(1)有料ゲーム
(2)有料アイテム
(3)Webzen Pointに関するサービス
(4)その他利用料などの表示のあるサービス
6.「アカウントID」とは、当社が発行する利用者を識別するための文字列を意味します。
7.「Open ID」とはOpen ID発行者が提供または提携するサービスを利用する目的で、Open ID利用者がOpen ID発行者から取得した、Open ID発行者が提供または提携するサービスの利用者を識別するための文字列のことを意味します。
8.「パスワード」とは、当社が利用者本人による利用であることを確認するため、アカウントIDごとに発行する文字列を意味します。
9.「Open IDパスワード」とは、Open ID利用者本人による利用であることを確認するため、Open IDごとにOpen ID発行者により発行される文字列を意味します。
10.「利用者コンテンツ」とは、利用者が本サービスで投稿・送信・開示などを行った、文章・画像・映像・プログラム・データその他全ての情報を意味します。
11.「ゲームポイント」とは、当社が発行する、個別サービスで使用することのでき、無料で入手可能な電子上のポイントを意味します。複数の種類があり、その名称・付与方法・使用方法は、個別サービスごとにサービス別利用規約などでそれぞれ定めます。
12.「Webzen Point」とは、当社が発行する、日本円または第三者の発行にかかる電子上の通貨(以下「第三者通貨」といいます。)により購入する、有料サービスで利用可能な電子上の通貨を意味します。
13.「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産に関する権利を意味します。
 
第3条(規約の変更・通知)
1.当社は、事前に利用者の同意を得ることなく本規約を変更できるものとします。
2.本規約を変更する場合、当社は本サービスのサイト内に変更後の利用規約を掲示し、利用者がこの掲示を閲覧可能となった時点で、本規約変更が有効となります。本規約が変更された場合、利用者は変更後の本規約に従って本サービスを利用しなければなりません。
 
 
第2章 利用登録及び退会
 
第4条(登録手続き)
1.本サービスの利用を希望する者(以下「利用希望者」といいます。)は、本規約に同意し、当社が指定する情報を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、本サービスの利用の登録を申請するものとします。
2.当社は、前項の登録申請について、登録の可否を判断し、当社が当該利用希望者の利用登録を認める場合、当社は、当該利用希望者が本サービスを利用できるように処理を行います。
3.前項の処理により利用希望者が本サービスを利用可能な状態になった時に、当社と当該利用希望者との間で、本サービスの利用契約(以下「本サービス利用契約」といいます。)が成立し、当該利用希望者は、本規約に従って本サービスを利用することができます。
4.利用希望者が以下のいずれかに該当するまたはそのおそれがあると当社が判断した場合、当社は当該利用希望者の利用登録を留保または拒否すること、または利用登録の承認後にアカウントID等の停止、抹消などをすることができます。なお、アカウントID等を抹消した時点で当該利用者と当社との間の本サービス利用契約が解除されるものとします。
(1)本規約に違反する場合
(2)虚偽の登録情報を提供した場合
(3)他者の名義で登録申請した場合(当社、当社のスタッフ等の他者へのなりすましを目的とする登録申請の場合も含む。)
(4)未成年者による法定代理人の同意のない登録申請である場合
(5)アカウントIDが他者に嫌悪感を与えるもの、または公序良俗に反するものである場合
(6)過去に本規約に違反していた場合
(7)過去に当社の有料サービスの利用料等の支払義務を怠った場合
(8)過去に当社に損害を与えたり、不利益をもたらしたりした場合
(9)1年以上本サービスの利用がない場合
(10)その他、本サービスの利用登録として不適切な場合
5.以下の項目のいずれかに該当する場合、その状態が解消するまで当社は利用登録の受付を中断し、または利用登録を留保することができます。
(1)本サービスの関連設備に余裕がない場合
(2)本サービスに技術上の支障がある場合
(3)当社の業務の都合上、受付・承認が困難な場合
(4)その他、受付・承認すべきでないと当社が判断した場合
6.当社は、利用登録を承認した場合、利用者の指定に基づきアカウントIDおよびパスワードを付与します。なお、利用者はアカウントIDを変更することができません。
7.個別サービスの利用時に、利用者は登録情報の追加が必要となる場合があります。
 
第5条(退会手続き)
1.利用者が本サービスの利用を終了し、アカウントID等の登録の抹消を希望する場合は、利用者本人が当社の定める方法で、当社に申請するものとします。当社が当該申請に承諾の上、当該利用者の登録を抹消した時点で当該利用者と当社との間の本サービス利用契約が解約されるものとします。
2.利用者の死亡が判明した場合、当社はその利用者が使用していたアカウントIDを停止することができます。利用者の相続人であっても、アカウントIDを引き続き利用することはできません。
3.利用者が第3条第2項の方法により変更された本規約に同意できない場合には、退会するものとし、本サービス利用契約が解約されるものとします。
 
 
第3章 Open IDを使用した本サービスの利用
 
第6条(本サービスの利用)
1.本サービスは、Open IDを使用して利用登録またはログインする方法によっても、利用できます。
2.Open ID利用者がOpen ID発行者の定める規約等に違反し、Open IDの利用停止または除名等の処分を受け、利用登録および本サービスの利用ができない場合でも、当社は一切の責任を負いません。
3.上記のほか、Open ID利用者とOpen ID発行者との間に紛争などが生じた場合であっても、当社は一切関与せず、また責任を負わないものとします。
 
 
第4章 利用者の義務・責任
 
第7条(機材・回線の用意)
本サービスを利用するにあたり、必要なパーソナルコンピュータ機器、携帯電話機、通信機器、オペレーションシステム、通信手段、および電力などは、利用者の費用と責任で用意するものとします。
 
第8条(登録情報・ID管理)
1.利用者は、本サービスの利用登録時に登録した情報の一部に変更があった場合、登録情報を正しい内容に更新しなければなりません。登録情報が不正確または虚偽であるために利用者に損害が発生しても、当社は一切責任を負いません。
2.利用者は、アカウントIDおよびパスワードを、責任を持って管理するものとします。
3.アカウントIDとパスワードの正しい組み合わせ、および本サービスの利用登録が行われた携帯電話によって本サービスが利用された場合、他者により利用されていた場合であっても、当社はそのアカウントIDを登録した利用者により利用されたものとみなすものとします。他者によるアカウントIDの使用によって他の利用者または当社に損害が発生した場合も、そのアカウントIDを利用登録した利用者がその責任を負わなければなりません。
4.Open IDおよびOpen IDパスワードの管理については、Open ID発行者が定める条件に従うものとします。
 
第9条(利用者の責任)
1.利用者は、コミュニケーションサービスでのメッセージ・コンテンツ・データの投稿・送信・掲載など、本サービス内で行った行為に関して、他者に生じた物理的・精神的被害に対する法的責任を含む一切の責任を負うものとします。
2.利用者が本サービス内で利用者コンテンツを投稿・掲載・送信等するにあたり、投稿等される利用者コンテンツは以下の条件のいずれかを満たしていなければなりません。
(1)他者の著作権・肖像権その他の権利の影響がなく、利用者本人が完全な権利を持つこと。
(2)他者が著作権・肖像権など一部の権利を有しているが、本サービス内での掲載等、および当社による利用について、権利を有する他者が同意していること。
3.利用者は、利用者コンテンツが上記のとおり権利処理がされていることを保証し、万一、他者から利用者コンテンツについて異議が申し立てられた場合、利用者が自らの責任・費用負担でこれを解決しなければなりません。
4.利用者は、自らの責任において本サービスを利用し、本サービスで得た情報についても自らの判断・責任で利用するものとします。
5.利用者は、本サービスの利用および得られた情報の利用により発生した損害、費用、損害賠償義務など一切の責任を負うものとします。また利用者は、本規約の違反により当社に損害等が発生した場合、その損害および対応に要した費用(弁護士費用を含みます)を賠償しなければなりません。
 
第10条(その他の義務)
利用者は、他の利用者による本規約違反を発見した場合、直ちに当社に報告するものとします。
 
 
第5章 禁止事項
 
第11条(禁止事項)
利用者は、故意・過失を問わず、以下の行為及びそのおそれのある行為をしてはなりません。
(1)法令、条例、本規約または公序良俗に違反する行為。
(2)利用登録や、登録情報の更新などにあたり、利用者本人以外の情報や不正確な情報を提供、登録する行為。
(3)登録情報に変更が発生したにもかかわらず、登録情報を更新しない行為。
(4)複数のIDを作成したり、一般的な利用において想定できない多回数のログインを繰り返す行為。
(5)他者にアカウントIDとパスワードを譲渡、提供、貸し出す行為。
(6)他者が登録したアカウントIDを使用して本サービスを利用する行為。
(7)Open ID利用者が、Open ID発行者の定める規約等に違反する行為。
(8)違法薬物、火器・けん銃などの武器及び爆発物の製造、使用、売買春、児童ポルノの提供、文書偽造、殺人、傷害、詐欺、窃盗などの犯罪その他の法令違反行為への勧誘もしくは法令違反行為を推奨・肯定・助長する行為。
(9)未成年に対し、飲酒、喫煙、ギャンブル等を推奨する行為。
(10)著しく残虐、暴力的なもの又は陰惨、グロテスクなもの、自殺、自傷行為などを推奨、肯定もしくは助長する又はその恐れのある行為をなすこと。
(11)わいせつ情報及び児童ポルノ、アダルト画像、動画を含む内容の送信、投稿を行うこと。
(12)面識のない異性との交際又は性交渉を目的として本サービスを利用すること。
(13)利用者自身および他の利用者など他者の個人情報を送信、投稿する行為。
(14)当社が別途認める場合を除き、他者の個人情報を収集・蓄積する行為。
(15)人種、民族、性別、信条、社会的身分、居住地、身体的特徴、病歴、教育、財産などによる差別につながる表現・内容を送信、投稿すること。
(16)他の利用者、その他第三者を誹謗中傷もしくは侮辱する、又は名誉や信用を傷つける表現・内容を送信、投稿すること。
(17)他の利用者などの第三者に対して、嫌悪感を与えたり、脅したり、迷惑をかけたりすること。その他、第三者に精神的な苦痛を与えること。
(18)当社やその他の第三者の知的財産権(特許権・商標権・著作権など)、プライバシー権、肖像権その他の権利を侵害すること。
(19)当社や本サービスの関係者、他の利用者などの第三者に成りすますこと。
(20)当社や本サービス、その他の他者との提携・協力関係などを偽ること。他者に不利益や損害を与える目的で、真実ではない情報を送信、投稿すること。
(21)本サービスを利用しての営業・広告・宣伝・勧誘や売買などの取引行為、営利目的で本サービスを利用する行為。
(22)宗教団体もしくはそれと同視し得る団体への加入の勧誘、寄付等の要求、当該団体の教義の布教行為。
(23)チェーンメール、スパムメールなどを送信、これに類する内容を繰り返し投稿し「荒らし行為」に該当する行為。
(24)ゲームの途中で、意図的にゲームを中断・強制終了する行為や利用者が単独で、または他の利用者と共謀して、ゲーム結果を不正に操作する行為。
(25)BOT、チートツールなど、ゲーム結果を不正に操作する外部ツールを利用し、または他の利用者による外部ツールの不正な利用結果を利用者自身のために使用する行為。
(26)金額にかかわらずゲームポイント、有料サービスなどに関する取引をする行為。
(27)当社のサーバーへの不正アクセスや、当社、他の利用者、その他の他者のコンピュータなどに被害を与えるウイルスやその他のプログラム、データを送信、頒布する行為。
(28)本サービスで使用されているプログラムの不具合などを意図的に利用する行為。
(29)当社に対して問い合わせをするにあたり、同様の質問などを必要以上に繰り返す行為。
(30)他の利用者などの他者による本サービスへのアクセス、利用を妨げる行為。
(31)本サービスで使用されているプログラムやデータなどを、逆アセンブルその他の方法により解析、改変する行為。
(32)本サービスで使用されているプログラムやデータなどを、本サービス内外を問わずインターネット上に掲載したり送信したりすること、並びにそれらの複製物を他者に提供する行為。
(33)当社が本サービスの画面上で禁止と告知した行為。
(34)その他、本サービスの運営に関して当社が不適当と判断した行為。
 
第12条(違反者の処分)
1.利用者が本規約に違反したと当社が判断した場合、当社は違反した利用者に対して以下の処分をすることができるものとします。
(1)注意または警告
(2)利用者コンテンツの全部または一部の公開停止または削除
(3)本サービスの全部または一部の利用停止
(4)利用者が獲得したゲームポイントなどの剥奪
(5)ランキングの変更
(6)利用者が使用していたアカウントID等の停止または削除
(7)Webzen Pointの使用停止
(8)有料サービスの全部または一部の利用停止
2.これらの処分により利用者に不利益・損害が発生した場合においても、当社はその責任を負いません。
3.当社は、利用者が複数のアカウントIDを保有していると判断した場合、そのすべてのIDについて第1項の処分をすることができるものとします。
4.利用者によって当社に損害が発生している場合、上記の措置がとられたかどうかにかかわらず、当社はその利用者に対して損害賠償請求をすることができます。
 
 
第6章 サービス全般について
 
第13条(サービス提供の範囲)
当社は、利用者が以下の条件の下で利用することを前提に本サービスを提供します。利用者がこの条件に従わなかったことにより、本サービスの全部または一部が利用できず、あるいはその他の不利益を被った場合、当社はこれを理由としてサポート等を行わない場合があります。
(1)日本国内から本サービスを利用。
(2)別途掲示する動作環境の下で本サービスを利用。
 
第14条(知的財産権)
1.利用者コンテンツを除き、本サービスで提供されているソフトウェア・データその他の一切の情報は、当社またはその許諾元が知的財産権を保有しています。
2.当社は利用者に対し、本サービスで提供されるソフトウェアについて、以下の権利のみを非独占的に許諾します(再許諾及び譲渡不可)。当社は、これ以外の権利の許諾や、これ以外の知的財産権の譲渡、許諾をしません。
(1)本サービスを利用するために必要な範囲で、画面表示その他当社の指示に従ってダウンロード・インストールする権利。
(2)本サービスを利用するために必要な範囲で、インストールしたソフトウェアを実行・利用する権利。
 
第15条(使用の制限、中止及び提供の中断、終了)
1.当社は、システムの定期点検・臨時点検や、設備の増設・交換、ネットワーク障害などの不測の事態、新サービス開始や既存サービスの修正・変更などの事情により、事前の告知なく、本サービスの機能の一部または全部の使用を制限、中止または提供を中断、終了することができます。
2.当社は、利用者に告知することなく、本サービスの内容を追加・変更したり、その一部を中断・制限・終了したりすることができます。
3.第1項又は第2項の理由により利用者に不利益・損害が発生しても、当社は利用者に対して補償その他一切の責任を負いません。
 
第16条(コンテンツの閲覧・他者開示・掲載制限など)
1.当社は、不特定多数に公開されていないものを含む、本サービス内の全ての利用者コンテンツを、運営上の必要に応じて閲覧することができます。
2.利用者は、利用者コンテンツについて、当社に対し、世界的、非独占的、無償、サブライセンス可能かつ譲渡可能な使用、複製、配布、派生著作物の作成、表示及び実行に関するライセンスを付与します。
3.当社は、本サービスの運営上必要と判断したときは、利用者コンテンツに関して以下の掲載制限措置を実施することができます。
(1)利用者による投稿後すぐに掲載せず、当社が内容を確認してから掲載。
(2)内容を確認した結果、当利用規約に違反し、またはその内容が投稿先との関係等で不適当であると判断した場合、掲載を行わない。
 
第17条(免責等)
1.当社は、本サービスの利用、本サービスに発生した不具合、エラー、障害等及びこれに関するメンテナンス等により発生した利用者の損害については、一切の賠償責任を負いません。ただし、本規約に基づく本サービス利用契約が消費者契約法上の消費者契約となる場合は、次項に従うものとします。
2.前項ただし書の場合 、当社は当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為により利用者に生じた損害のうち特別な事情から生じた損害について一切責任を負いません。また、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為により会員に生じた損害の賠償は、当該損害が発生した日の属する月に会員が本サービス内で購入したコイン相当額を上限とします。
3.利用者が、本サービスを利用することにより、第三者に対し損害を与えた場合、 利用者は自己の費用と責任においてこれを賠償するものとします。
4.本サービスの内容は、当社がその時点で提供可能なものとします。当社は本サービスの動作、提供する情報、コンテンツおよび及びソフトウェア等の情報についてその完全性、正確性、適用性、有用性、利用可能性、安全性、確実性等につきいかなる保証も一切しません。また、当社はこれらについて、いかなる内容の瑕疵担保責任も負いません。
5.当社は利用者に対して、適宜情報提供やアドバイスを行うことがありますが、その結果について責任を負わないものとします。
6.当社は、本サービスのバグその他を補修する義務および及び本サービスを改良または又は改善する義務は負いません。ただし、利用者に本サービスのアップデート版または又はバージョンアップ情報等を提供する場合があります。この場合、かかるアップデート版または又はバージョンアップ情報等も本サービスの一部として扱い、これらにも本規約が当然に適用されます。
7.何らかの外的要因により本サービスにおけるデータ破損等の損害が生じた場合、当社はその責任を負いません。ゲームデータ等の送受信や専用ソフトウェアのダウンロードなどにより、利用者のコンピュータ・通信機器等に発生した損害などの責任は、利用者が負うものとします。当社は、これらの損害などに関して、一切責任を負いません。
8.本サービスを介して、利用者と他者(他の利用者を含む)との間で取引・紛争などがあった場合でも、当社は一切関与せず、また一切責任を負いません。
9.当社は、本サービスに関する利用者からの質問・意見に対して回答する義務を負いません。
 
第18条(ゲームポイント)
当社は、別途定める方法、有効期間等の条件等により、利用者にゲームポイントを付与することができます。
 
 
第7章 有料サービス
 
第19条(有料サービスの利用)
1. 有料サービスの利用を希望する利用者は、利用登録の完了後に、別途当社が指定する情報の提供、登録などの手続をする必要があります。もっとも、以下のいずれかに該当すると当社が判断した場合、利用者の有料サービスの利用を留保または拒否することができます。また、有料サービス利用開始後に、当社が以下のいずれかに該当するとの判断に至った場合も、当該利用者の有料サービス利用に関する登録を取り消し、または有料サービスの利用を停止することができます。
(1)提供、登録情報に虚偽がある場合
(2)他者の名義による登録である場合
(3)未成年者による、法定代理人の同意のない登録、利用である場合
(4)有料サービスの利用料などを期限までに支払わない場合
(5)過去に本規約に違反した者による登録である場合
(6)過去に当社の有料サービスの利用料等を滞納している者による登録である場合
(7)その他有料サービス利用登録として不適切と当社が判断した場合
2.当社は以下のいずれかの場合、有料サービス利用登録の受付を中止し、または有料サービス利用登録を留保することができます。
(1)本サービスの関連設備に余裕がない場合
(2)技術上の支障がある場合
(3)当社の業務の都合上、受付・承認が困難な場合
(4)その他、受付・承認すべきでないと当社が判断した場合
 
第20条(Webzen Point)
1.利用者は、当社が定める決済手段及び単位により、Webzen Pointの購入を申し込むことができます。なお、当社は、Webzen Point購入の申し込みの際に入力されたパスワードと登録されているパスワードの一致を確認することにより、購入申込者が利用者であることを確認し、利用者が当社所定の方法で入力した購入申込額その他の事項を内容とするWebzen Point購入の申し込みがなされたものと取り扱います。
2.利用者が未成年の場合、法定代理人の同意を得た上でWebzen Pointの購入申し込みを行うものとし、同意がない場合にはWebzen Pointの購入申し込みはできないものとします。また、未成年者が法定代理人の同意を得てWebzen Pointの購入申し込みを行う場合、当該の法定代理人は、本規約の全てを了承しているものとします。
3.当社は、前2項の申し込みに応じて発行されるWebzen PointをアカウントID毎にチャージ(蓄積)するものとします。なお、月初において利用者が未成年の場合、ひと月に購入できるWebzen Pointの上限額は、次のとおりとします。
(1)月初において利用者が13歳未満の場合:\3,000 Webzen Point
(2)月初において利用者が13歳以上20歳未満の場合:\20,000 Webzen Point
(3)月初において利用者が20歳以上の場合:無制限
4.法律で認められる場合を除いて、購入したWebzen Pointの払い戻しを行うことはできません。
5.Webzen Pointは、購入から1年間の有効期間があり、失効する条件は以下のとおりです。また、何らかの事由により本サービスが中止される場合は、当該有効期間を保証しません。
(1)1回の購入でチャージされた(蓄積)Webzen Pointの有効期間は購入日から1年間となります。
(2)Webzen Pointは古い購入時のものから失効します。
(3)追加で購入を行っても有効期間の延長はされず、古いものから失効します。
6.Webzen Pointの購入にあたり、利用者と該当クレジットカード会社又は決済会社の間で紛争が生じた場合には、該当当事者間で解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
7.Webzen Pointは、利用者がWebzen Pointを購入する際にログインしていたアカウントIDでのみ使用できます。他のアカウントIDで使用したり、他のアカウントIDに譲渡・移転したりすることはできません。
8.理由如何を問わず、利用者の登録が抹消されるなど本サービス利用契約が終了する場合(退会する場合)、当該利用者が保有する全てのWebzen Pointは失効するものとし、当社がこれを返金することはできません。
 
 
第8章 個人情報の利用
 
第21条(個人情報の利用)
1.当社は利用者に対して、本サービスに関する情報を、電子メールまたは郵便等の方法で提供することがあり、利用者はこれをあらかじめ承諾するものとします。
2.当社は利用者に対して、本サービス以外のサービス・商品に関する宣伝等の情報を、電子メールまたは郵便等の方法で提供することがあり、利用者はこれをあらかじめ承諾するものとします。なお、サービス・商品には、当社のものと広告主等他者のものが含まれます。
3.当社は、上記の方法で利用者に提供される情報の内容について、一切保証しません。利用者は、これらの情報を自らの判断・責任で利用するものとします。
4.利用者の個人情報の取り扱いに関しては、当利用規約の規定のほか、当社の個人情報保護方針/個人情報の取り扱い(以下「本プライバシーポリシー」といいます。)に従います。
5.利用者は、本プライバシーポリシーに同意するものとします。
 
第22条(位置情報の利用)
本サービスの一部のサービスでは、利用にあたって利用者が現在本サービスにアクセスしている場所(以下「位置情報」といい、当該位置情報を利用する本サービスの一部サービスを以下「位置情報利用サービス」といいます)を当社にご提供いただく場合があります。この場合、当社は利用者の位置情報を利用者が位置情報利用サービスの利用に必要な範囲内でのみ利用するものとします。
 
 
第9章 その他
 
第23条(準拠法・裁判管轄)
1.本規約の準拠法は日本法とします。
2.本サービスまたは本規約に関して、利用者と当社の間で紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
3.利用者が本サービスまたは本規約に関して訴訟を行う場合、原因が生じてから1年以内に訴訟が提起されなければならないものとします。期間の経過後は、その原因を理由とする訴訟は提起できないものとします。
 
第24条(権利譲渡等禁止)
利用者は、本サービス契約上の地位又は本サービス契約に基づく権利義務を第三者に譲渡、承継もしくは担保権の設定その他一切の処分をすることができないものとします。
 
以上